資生堂メン ハイドレーティングローション(化粧水)の評価レビュー

shiseido-men-hdratinglotion

資生堂オンラインショップ http://www.shiseido.co.jp/wp/index.html

価格 3240円(税込み)
成分 シラカバ樹皮エキス・クエン酸・エリスリトール・グリセリン
容量 150mL
生産国 日本

資生堂メン ハイドレーティングローションの特徴

資生堂メン ハイドレーティングローションは、髭剃りの後につける男性用美容ローションです。

ニキビや吹き出物、乾燥などの肌トラブルを予防し、髭剃り後のダメージを軽減できます。

シラカバ樹皮エキスやエリスリトールなどの保湿成分が、乾燥した肌のキメを整えて、健康的な肌サイクルに導きます。

資生堂メンから発売されたコスメで、忙しく働く男たちの肌トラブルを解消すると同時に、髭剃り後のヒリヒリ感やつっぱり感から肌を守る効果が期待できます。

また、髭剃り後だけでなく、朝晩の洗顔後のスキンケア商品としても効果的で、オイリー肌でニキビなどのトラブルがある人に向いています。

毎日使い続けることで、肌のターンオーバーを促し、気になる肌ダメージの修復をサポートします。

汗かきで皮脂がたまりやすい肌質を少しずつ改善して、清潔感あふれる美肌を目指す人に最適です。

乾燥肌対策としての効果は?

資生堂メン ハイドレーティングローションは、それほどひどい乾燥肌でなければ、含まれているグリセリンやシラカバ樹皮エキス成分が作用して、保湿効果を感じることができます。

ただ、乾燥肌を改善するには少し成分が弱めで、保湿力がとても高いとはいえません。

乾燥だけが気になるのであれば、資生堂メンのみの使用では物足りなさを感じやすいです。

ですから、資生堂メンのハイドレーティングシリーズで、他の商品と併用すると肌がしっとりと潤う感覚を取り戻せる可能性があります。

または、保湿力の高い成分(セラミド)を含む男性用化粧水を使った方が、乾燥肌対策としては効果です。

セラミド配合の男性用オールインワン化粧水品についての記事
ZIGEN オールインワン フェイスジェルの口コミ・評判

脂性肌対策としての効果は?

ニキビができやすくて脂性肌の人は、資生堂メン ハイドレーティングローションを使うとニキビ予防の効果が期待できます。

商品に含まれているグリチルリチン酸2Kと、シラカバ樹皮エキスには、消炎作用がありますから、ニキビ肌でも安心して使えます。

また、シラカバ樹皮エキスには収れん性があるため、肌を引き締めて毛穴から汚れが落ちやすくなる効果も期待できます。

使い続けることで、脂性肌特有のベタつきを感じず、サラサラした肌に改善されると同時に、ニキビができにくい肌に導きます。

敏感肌対策としての効果は?

トラブルを感じやすい敏感肌の人には、資生堂メン ハイドレーティングローションは少し不向きで、成分表をしっかりと確認してから使うようにしてください。

成分のなかには、界面活性剤や香料、溶剤などの物質が含まれており、極端に肌が弱い人だと炎症を起こすことも考えられます。

刺激があるかどうか確認するため、手の甲に少量をのせて、ヒリヒリ感や赤みがでないか必ずチェックしてください。

何も感じなければそのまま使って大丈夫ですが、少しでも痛みやかぶれを起こしたら、使用を控えるようにしましょう。

ニキビ対策としての効果は?

資生堂メン ハイドレーティングローションには、収れん性や消炎作用のある成分が配合されているため、ニキビ予防効果は期待できそうです。

ただ、ニキビの量が多かったり、赤みを帯びて炎症を起こしている箇所に使用するのは、避けておいたほうが良いですね。

アルカリ成分に反応してニキビが悪化することも考えられるので、治療ではなく、あくまでも予防するという見方をしてください。

肌の調子を見ながら、毎日のスキンケアアイテムとして利用すると、自然にニキビ予防効果が期待できます。

資生堂メン ハイドレーティングローションの使用感

商品自体の水分量が少ないため、とろみを感じさせる使い心地ですが、多少の粘性もありますし、保湿効果は期待できます。

ただし、見た目よりも濃厚なテクスチャーですが、乾燥肌をがっちりサポートするほどの効果はありません。

時間が経つとカサカサしてくるので、上から乳液やクリームを塗って保湿効果をあげるようにしましょう。

また、香りはボディーソープや石けんのような甘い匂いで、アルコールを感じさせるようなツンとした刺激はありません。

男性が好みやすい清涼感のある香りではありませんから、甘い匂いが苦手な人には不向きなので注意してください。

資生堂メン ハイドレーティングローションを使う上で注意点

香料やアルカリ成分に弱い敏感肌の人は、この商品を使うと刺激を感じる恐れがあります。

また、ニキビができて炎症を起こしているとか、乾燥肌で皮膚が薄くなっている人も不向きです。

使い心地も香りもソフトで、肌質改善というよりも、普段使うスキンケア商品のひとつとして使うと良いでしょう。

肌質に合えば、気になる肌トラブルが解消されやすくなり、ツルツルとした健康肌に戻れる可能性が高いです。

それから、単品だと得られる効果が限られるため、資生堂メンのハイドレーティングシリーズで揃えて使うと、より効果を実感しやすいです。

まとめ

 資生堂オンラインショップ http://www.shiseido.co.jp/wp/index.html


資生堂オンラインショップ http://www.shiseido.co.jp/wp/index.html

資生堂メン ハイドレーティングローションは、肌質でいえば脂性肌の人に向いていて、濃厚だけどさっぱりとした使い心地に満足できるでしょう。

普段使いで利用すれば、カミソリ負けした肌を整えたり、ニキビ予防の効果も期待できるので使いやすいアイテムです。

国産の有名コスメブランドである資生堂の商品ですから、品質にこだわりがある人にも納得できるものです。

持ち歩いてもカッコイイ、独自のシンプルなデザインのパッケージで、良質なものを使っているというイメージがあります。

さらに、メンズ用コスメでは珍しい、甘い香りが漂うため、これまでとはひと味違った印象を演出することができます。

1本あたり2ヶ月以上使い続けられる容量ですから、少し価格が高いと感じても、コスパ面で負担を感じることはなく、むしろお得な価格と感じるでしょう。


Amazonでメン ハイドレーティングローションを購入する
 

だたし、肌トラブルの根本的な原因は、「肌の乾燥」によるものがほとんどです。

本格的に肌トラブルの改善をしたい方は、保湿効果の高い男性用化粧品を使った方がよいでしょう。

ZIGEN オールインワン フェイスジェルの口コミ・評判